上方話芸カフェ「枝から咲くは。」カフェコース

紅茶や珈琲とともに上方の話芸を楽しんでいただく時間。

落語と文楽(素浄瑠璃)をお楽しみいただきます。

落語からは桂小留。
文楽からは豊竹咲寿太夫。

実は幼なじみの二人が皆さまを物語の世界へ誘います。


落語「池田の猪買い」

******

鮮度の高い猪が身体に良いと聞き、大阪の池田まで猟師をたずねてやってくる。
山へ狩に行くが…

******


文楽「鳶田の段」(祇園祭礼信仰記)

******

足利義輝の子、輝若君が乳母とともに敵方から逃亡してくる。
しかし、そこを襲われて…

******



今回の会場は東京神保町駅から徒歩3分の「EDITORY神保町」。
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階。


紅茶・珈琲をカクテルに変更していただける「ほろ酔いセット」もご用意いたしております。

カートに追加していただく際に「その他」をお選びいただき、「カフェをほろ酔いセットに変更」をカートへ追加してください。


¥ 2,900

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。